アルバムカフェ「写真デコ」と「アルバム整理デコ」のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
バレンタイン写真デコ(過去作品2008年その2)
まだ続きます。
バレンタイン写真デコ過去作品。
2008年のお友達にあげたもの。

前年4月に東京に転勤して、児童館でお友達も出来ました。

お友達と撮った写真をあげたくてつくったもの。

写真には手を入れずに。
二つ折りした画用紙をハートに切り抜いて、その周りをデコレーションしました。
こちらもデコレーション材料は、100円ショップのシール(ステッカー)や、カラフルなペン。

被写体が上手くハマるように、トレーシングペーパー等で型紙を作って、
くり抜く位置を決めました。

コレなら、写真が気に行ったら、台紙は捨てて、写真だけ自宅のアルバムに入れられるでしょ。

加工・初期VD友達2008_0205_134634-CIMG3859

特別な道具や材料を使わなくても、
愛とアイデアで、楽しいものが作れる!

初期の作品、拙さに目がいって気恥かしさと共に、
初々しい情熱を感じます。

ちょっと忘れてたな、こんな感覚・・・・
スポンサーサイト
別窓 | プライベート写真デコ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バレンタイン写真デコ(過去作品2008年)
またまたバレンタイン写真デコの過去作品。
2008年、実家などに送ったもの。

まだスクラップブッキングと出会っていない頃です。
デコレーション材料もシール(ステッカー)、しかも100円ショップで入手したものだったり。
我ながら、なんとも初々しい。

娘の意味不明な文字らしきペンの跡・・・英語を書こうとしていたのかな?


加工・初期VD親族2008_0210_114642-CIMG3862

特別な道具がなくても、
身近なもので写真をデコレーションして、
雰囲気を盛り上げることが出来るんですよね。

そこに気付いて楽しんでもらえたらいいな。
別窓 | プライベート写真デコ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バレンタイン写真デコ過去作品(超初期)
ブログをご覧の皆様、大変ご無沙汰しております。

元気でやってます!・・・と言いたいところですが、大流行のインフルエンザかと思いましたが、酷い風邪にやられておりました。
やっと復活してきましたが、娘には「しおれたね、シワっぽい」なんて言われています。

そんなこんなで、今年のバレンタインは何もなし・・・でした。

こちらにあげるネタもなく寂しいので、超初期の作品をUP。
まだ「写真デコ」というネーミングを思いつく前、スクラップブッキングにも出会う前です。

自分のヘタな写真をデコったら、楽しくなるんじゃないか?
ヘタウマ、アナログ合成写真みたいなノリで作っていたころです。

加工・初期VD2007_0215_061908-CIMG2860 - コピー

まだ出雲に居た頃です。
娘1歳半位です。
ダイソーでスポンジマットを買い、ハート型に切ってリボン型の紙を貼り付けで娘に持たせて写真撮影。

現像してから娘の形にカット(シルエットカットという)をして、画用紙に貼り、娘に自由に書かせて。
私も一言コメント。
そんなバレンタインカードを夫に送りました。

2007年のバレンタインカードです。



別窓 | プライベート写真デコ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ハロウィンのスターブック
おくればせながらシリーズ⁉
こちらは私の作品。
地元のハロウィンイベントに参加したお友達にプレゼントしたもの。



スターブック、ひらくとメリーゴーランドみたい。
上から見ると星の形になる仕掛けがあります。

写真は半分サイズにプリントして、トイカメラ風の加工をしています。
ハロウィンの賑やかな非日常感が強調された感じです。

写真が楽しいので、ハロウィン風の配色のペーパーを使うだけで、デコレーションは極シンプル。
カボチャモチーフのステッカーは何年か前に¥100ショップで買ったもの。
黒い紙にPOSCAの白で手書き文字、ダイカット文字やスタンプ文字より、ラフで勢いのある手書き文字の方が写真の元気さを出せそう!と失敗を恐れず手書きしました。(綴りマチガイしないようドキドキしながら)

私の作るものは「写真ありき」。
被写体や撮影時の気分、それを分かち合いたい思い、が、つくる原動力。
大切な人の為につくるのは、とても楽しい。







別窓 | プライベート写真デコ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ハロウィンカード(子ども作品)
またおくればせながらの話題で恐縮ですが、ハロウィンの作品。

娘(小4)がお友達にあげるんだ~と、さっと作って。

2015_1024_161742-RIMG1199.jpg

デザインするのに迷いがない、作業が早い。
「紫の紙ちょうだい」
「ハロウィンぽいモチーフ、持ってるの見せて」
はいはい、お待ちください~と、アシスタント状態の私。汗

ポップアップさせたり、玄人ぽいぞ。

3つ作るのに20分位でした。
我が子に感心
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

どうしてそんなに早く出来るの?
ときいてみた。

「思ったとおりに作るから」

イイなあ。
ママは思っても、そのとおりに作れないよ。
素直な子どもの作品、いつも勢いに圧倒されます。

2015_1024_170305-RIMG1202.jpg
別窓 | プライベート写真デコ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| atelier de gon 「写真デコ」&「アルバムカフェ:アルバム整理デコ」 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。