アルバムカフェ「写真デコ」と「アルバム整理デコ」のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
見てきたレポ「フジフィルム `PHOTO IS 想いをつなぐ。30,000人の写真展」
先日「フジフィルム PHOTO IS 想いをつなぐ。30,000人の写真展」を見に行ってきました。
(イベントの詳細はコチラ→

全国28都市で開催され、アルバム大使の作品は特別企画で展示されています。
私も「東京会場フジフイルム スクエア/東京ミッドタウン 」に出展しています。
家族で見に行ってきました。

東京ミットタウンのあちこちに展示されているので、ちょっと迷子になったり、美味しそうなお店が多くて寄り道しすぎて時間切れで見れなかったコーナーもあり、少し心残りもありますが。
自分の作品の展示はキッチリ確認できて良かったです(笑)

私の作品はコチラ。
加工2013_0529_140743-RIMG1414
(パパがどうしても顔だしNGと言うので、すみません、一部加工しています)

アルバム大使の作品は、一般作品とは別に、デコレーションをして出品しています。
私は娘の8歳のバースデイパーティの様子をデコレーションしました。

6つ切りサイズという大きさ(約203mm×254mmで、紙のB5サイズ程度)は初めて!大きいです!
大きさゆえに、L版では気付かなかったいろいろなアラが目立つ…汗
室内撮影で照明も暗めだったので、ちょっとブレたり、色味も想い通りではなかったのですが…
パーティの楽しい思い出を盛り上げる為に、デコレーションの力を借りた感じです。
これがアルバムカフェ(デコレーション)のありがたいところです。

私が「写真デコ」を始めたのも「写真のアラをデコレーションの力を借りてごまかす」という動機(笑)
あの頃は、まだフィルム写真しかなく、「その1枚」がとても貴重だったのです。
現像してみて気つく「わ!余計なものが写ってる!」が、とても多かった。でも「その1枚」が貴重。
だから自分なりに写真を切ってみたり、飾ってみたり、いろいろして写真を生かしました。
自己流でやっているうちに「スクラップブッキング」が日本にやってきて広まり始め、
「私がやっていることに近いかも」と思い、勉強し始めて…、今に至ります。

それが、こんな風に人に披露できる日が来るなんて、夢のよう。
楽しんでやってきた事で、今日は家族にも喜んでもらえ、とても良い気分でした。

アルバム大使の作品は、「第3会場」(ガレリアB1アトリウム)です。
いつもブログで作品を拝見している大使さんの作品、生で見ると改めてステキでした。
マスキングテープやデコレーションモチーフの使い方、色使いなども、とても勉強になりました。

そして、写真そのものについても!
構図とか、シーンの捉え方とか、コンデジ派の私も取り入れたいポイントがいっぱい!
写真も上手くなりたいな~と改めて思いました。

会場では、アルバム制作に使えるシールやマスキングテープなども販売されていて、私もGET.
もも__
マスキングテープ、こんなに入って1000円!
でも、水色の水玉以外、すべて娘に略奪されました(涙)

いいもん、会場でもらったアスタリフトのサンプルとドリンク剤でキレイになってやる!(マステと関連は?)

そうそう、無料と言えば、チェキ撮影会やスマホプリント(5枚まで)なんかもありました。

東京会場(東京ミッドタウン)での展示は7/17までです。

オシャレランチのお店もたくさんあるので、寄ってみてくださいね。
(私のオススメは
お肉のスギモトランチのすき焼き絶品!)
スポンサーサイト
別窓 | 富士フィルムイベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| atelier de gon 「写真デコ」&「アルバムカフェ:アルバム整理デコ」 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。